登録について(新JVA-MRS)

日本バレーボール協会 個人登録管理システムについて

登録方法詳細(改訂版2018.3.26)(PDFファイル)

2018年度JVA登録料改訂・加盟国体登録料の取扱い新旧対照表(PDFファイル)

登録パターン別の本人支払額・各団体受取額量増減(新旧計算比較)(PDFファイル)

チームメンバー登録料(PDFファイル)

1 新JVA-MRSチーム・個人(選手)登録について 

平成30年度のチーム登録・個人登録についてお知らせいたします。以下の手順で手続きしてくださるようお願いしたします。
また,説明については,簡略化した説明をさせていただきますことをご了承ください。
http://jvamrs.jp/ のページの2.2018年度のJVA-MRS(以下,新JVA-MRS)」「マニュアルガイド」,「よくある質問一覧へ」には登録についての詳細(PDFファイル)がありますので,必ずご確認ください。

今年度は,新MRSの作業ができないまま,マニュアルから抜粋しながらこの書面を作成したので,わかりにくい部分もあるかと思います。

JVA-MRSのHPでは,PDFファイルに画面の図をつけてマニュアルが作成されておりますので,是非,一度PDFファイルで確認しながら作業を行ってください。よろしくお願いします。

また,以下の(1)(2)(3)の登録を行いますので,よろしくお願い致します。
(1)チーム登録 
(2)個人(選手・チームスタッフ【監督マネージャーコーチ】)登録
(3)鹿児島県協会役員・審判員登録 ※平成30629日以降の予定

本体組織・内部委員会名 関係役職名
鹿児島県バレーボール協会 顧問・参与・会長・副会長・理事長・副理事長
常任理事・理事・幹事
競技委員会・審判委員会・指導普及委員会
総務委員会・強化委員会・情報委員会・事務局
H30年度委員会所属している方

※ 常任理事・理事で本体組織の鹿児島県バレーボール協会に登録している方は,各委員会にも登録してください。
  また,登録に関してはこのJVA-MRSの登録の他に鹿児島県バレーボール協会へのチーム登録もあります。
  手続きをよろしくお願いしたします。
  大会参加のためには下記手順の『 既存チームで行う作業について』を優先させて完了させてください。


 平成30年度の主な確認事項(平成20年度からの継続事項)

   ベンチスタッフ(監督・コ一チ・マネージャー等)の登録(必須)
    ・ 平成30年度より会費は年齢区分で異なります。
    ・ ベンチスタッフの加入チーム数制限はありません。
    ・ 選手登録者はベンチスタッフを兼ねることはできます。
      ※大会申込時にベンチスタッフとして登録した場合は,選手として大会参加することはできません。

   ※今年度より,大会参加費や個人登録費の支払いに関しては振込手数料が必要となります。

 新JVA-MRSでのJVA-ID取得について(団体・チーム責任者,役員,審判等の有資格者は必須)

【JVA-IDの取得】(JVA-ID取得ガイド.pdfより抜粋)

平成30年度に行われるMRS再構築後には,団体やチーム責任者の方,役員や審判等の有資格者の方はJVA-IDの取得が必要です。

① http://jvamrs.jp/ を開き,ページ中部にある,「JVA-ID新規登録ボタン」をクリック。
② メールアドレスの入力欄に自身のメールアドレスを入力して「確認メールを送信する」ボタンをクリック。

※登録メールアドレスについては,事務局からファイルを添付してメールを送信する場合があります。協会からの連絡をいつでも確認できるように責任者の方のメールアドレスは,よく利用するパソコンもしくはスマートフォンのメールアドレスにしてください
※携帯電話によってはファイルを確認できる機種もございますので,携帯電話会社にご確認ください。
 入力したメールアドレスで「@jvamrs.jp」からのメールを受信できるように設定して下さい。

③ 入力されたメールアドレスに,確認メールが届きます。
  メール本文に記載されている URL をクリック。登録キーを確認(空欄になっていた場合は入力)して「次へ」をクリック。
④ 個人情報を入力して登録。

Ⅲ 既存チームで行う作業について

1 【JVA-IDの取得】(JVA-ID取得ガイド.pdfより抜粋)

上記『Ⅱ 新JVA-MRSでのJVA-ID取得について』を参照してください。

2 【旧MRSのチーム責任者IDと新JVA-IDの統合】(チーム向けID切替ガイド.pdfより抜粋)

⑴ チーム責任者IDの統合とチーム情報確認/変更

① http://jvamrs.jp/ を開き,ページ中部にある,「ログイン」をクリック。
② マイページに表示されている,「チーム責任者紐付け」をクリック。
③ 現行MRS(2017年度まで稼働していたMRS)で使用していた「チーム責任者ID」と「パスワード」を入力。
 「入力内容を確認する」をクリック。
④ チーム情報に間違いがなければ「統合する」。誤っているときには修正してください。

⑵ 責任者の追加(必要に応じて行ってください)
 ※ 責任者を追加する際には,追加する責任者は「JVA-ID」を取得している必要があります。

⑶ 継続登録申請チーム継続登録ガイド.pdfより抜粋)

① チーム管理メニューに表示されている,「チーム登録管理」の「継続加入申請」をクリック。
② 昨年度の加入先団体情報と,申請内容,登録料が表示されます。
  申請内容に問題なければ「申請する」をクリック。

⑷ メンバー登録(各連盟からの承認メールを受信してからの作業になります)
   昨年度メンバー継続登録、新規メンバー登録、メンバー検索登録が可能です。

※随時チェックはしておりますが,すぐに承認メールが来るとは限りません。お急ぎの場合は各連盟の責任者か情報委員長の上之園に一報を入れてください。

①  チームマイページに表示されている,「メンバー管理」内の「所属メンバー管理」リンクをクリック。
②  所属メンバー一覧画面が表示されます。ページ上部の「メンバー登録」をクリックします。
③  登録予定メンバー一覧画面(メンバー登録画面)が表示されます。
  ※昨年度所属メンバー・新規メンバー・システムに登録済みメンバーの登録が可能です。

以下の A・B・C それぞれの手順で選手を追加します。
登録予定の全てのメンバーを追加したら,手順④に進んで下さい。

A. 昨年度メンバー継続登録
 昨年度、自チームに所属していたメンバーを当年度も引き続き登録します。
   2017 年度「スタッフ」区分で所属していたメンバーについて
  ➢ 新 MRS ではスタッフ区分が「監督」・「コーチ」・「マネージャー・その他」の 3 種類に変更が行
   われたため、現行 MRS のスタッフ区分メンバーは全員「監督」としてデータが保存されています。
  ➢ そのため、スタッフ区分を適切な区分に修正する必要があります。
  ➢ スタッフ区分のメンバーを継続登録する場合,⑤以降の手順で適切な区分を選択して下さい。
① ページ上部の「昨年度加入メンバーを追加」をクリック。
② 昨年度自チームに所属していたメンバーが一覧で表示されます。
③ 当年度も引き続き自チームに所属する選手の「選択」チェックボックをチェック。
  「確認する」ボタンをクリック。
④ 登録メンバーに問題がなければ「登録予定メンバーに追加する」をクリック。
⑤ 登録予定メンバーに,選択されたメンバーが追加されます。

●昨年度「スタッフ」区分で登録していたメンバーの登録区分を修正する必要がある場合,登録予定メ
ンバーに追加された,該当メンバーの「氏名」リンクをクリック。
●メンバー登録情報入力画面が表示されます。
 ページ下部の「メンバー区分」を正しい区分に修正し、「追加する」ボタンをクリック。
●メンバー区分が修正されます。

B. 新規メンバー登録
 システムへの登録実績のないメンバー(メンバーID の無いメンバー)を新しくチームに登録します。

① ページ上部の「新規メンバーを追加」をクリック。
② 必要項目を入力して登録を進めてください。

C. 登録実績があるメンバー登録を検索
 既にメンバーID を持っているメンバー(システムへの登録実績のあるメンバー)をチームに登録します。
 メンバーの検索には
 「メンバーID または JVA-ID または生年月日」「氏名カナ」
 が必要ですので,登録予定メンバーに予め情報を確認しておいて下さい。

① ページ上部の「登録実績があるメンバーを検索」をクリック。
② メンバー検索画面が表示されます。

「JVA-ID/メンバーID および氏名カナ」または「生年月日および氏名カナ」でメンバーを検索して登録できます。
「検索方法」欄で検索方法を指定します。

③ JVA-ID/メンバーID および氏名カナで検索する場合
  登録するメンバーの「メンバーID または JVAID」と「氏名カナ」を入力し,「検索」ボタンをクリック。
④ 生年月日および氏名カナで検索する場合
  登録するメンバーの「生年月日」と「氏名カナ」を入力し,「検索」ボタンをクリック。
⑤ 条件に合致するメンバーが表示されます。
  登録する選手欄の右端に表示されている「選択」リンクをクリック。
⑥ メンバー情報入力画面が表示されます。
  メンバー区分(選手・選手兼スタッフ・スタッフ)を選択。
  メンバー区分によって追加項目の入力が必要な場合,追加項目の入力欄が表示されます。
  必要な情報を入力後,ページ下部の「追加する」ボタンをクリック。
⑦ 全ての登録予定メンバーを追加したら,「上記の内容でメンバーを登録」ボタンをクリック。
⑧  登録メンバー確認画面が表示されます。
  確認後,「チームにメンバーを追加する」ボタンをクリックして完了する。

 新規登録する場合(チーム新規登録ガイド.pdfより抜粋)

  鹿児島県バレーボール協会の各連盟に初めてチーム・選手登録を行う場合の方はこちらをお読みください

1 【チーム登録】

⑴ 登録先の選択

① http://jvamrs.jp/ を開き,ページ中部にある,「JVA-ID 新規登録ボタン」をクリック。
 「マイページ」の「チーム管理」をクリック。「チーム新規登録申請」をクリック。
② 申請先選択画面で「競技区分」・「チーム区分」・「都道府県」・「所属先(都道府県連盟)」を選択。

⑵ チーム登録情報の入力

① チーム情報を入力。
② 「同意して申請する」をクリック。

2 【メンバー登録】

※各連盟からの承認メールを受信してからの作業になります。
※新規メンバー登録(初めてJVA-MRSに登録するメンバーの登録),メンバー検索登録(既にメンバーIDを取得しているメンバーの登録)が可能です。

① チームマイページに表示されている,「メンバー管理」内の「所属メンバー管理」をクリック。
② 「メンバー登録」をクリック。

※新規メンバー(メンバーIDを持っていない)または登録実績があるメンバー(過去,他チームに所属したことがあるメンバー),昨年度加入メンバーの登録が可能です。
※新規登録を本人に代わって登録を行う方は,原則として委任状をもらってください。
 JVA-MRSのHPにある委任状をご活用ください。
 特に,小中学生の個人登録を代行する場合は,親権者の委任をもらってください。
 記入,押印された委任状は,代行者が保管してください。

3 登録料支払い

① マイページ上部のメニュータブから「共通・請求発行」をクリック
② 「支払管理」内に表示されている「請求発行」をクリック
③ ページ上部に表示されている支払者区分から,請求を発行する対象チームを選択して「検索」をクリック
④ 支払い対象者を選定して金額を確認し,「請求を発行する」ボタンをクリック。

※支払い方法は送られてくるメールでご確認ください。※今年度より振込手数料が必要です

 役員登録について(平成30年6月29日以降の予定)

本年度も,役員(顧問・参与・理事の方々)と審判員もJVA-MRSの個人登録をお願いします。
登録作業のマニュアルが6月上旬にJVA-MRSのHPに掲載予定です。詳細がわかり次第,連絡いたします。

 その他

パスワードとログインIDを問合せる場所は,http://jvamrs.jp/にあります。まずは,以下の内容をよくお読みになり,問合せをしてください。

1 パスワードの問い合わせ

① メンバーログイン画面→「パスワードを忘れた場合」をクリック。
② 姓と名をカナ入力。
③ ログインID(多くの場合は個人のメールアドレス)を入力。
④ 登録されているメールアドレスに,パスワード再設定画面の通知メールが届きます。
⑤ パスワード再設定画面で設定をし直す。

登録されているメールアドレスでメールが受信できない場合,パスワードを確認する方法はありません
本人確認を行うための登録項目が多くないため,偽りの問合せの可能性を無視できないためです。
この場合の対策として予備メールアドレスが登録可能になっていますので,ぜひ登録しておいてください
メンバーの登録項目に「予備メールアドレス」が追加されています(追加方法:JVA-ID管理個人情報照会個人情報を変更する)。
パスワード問合せを行ったときには,主たるメールアドレスだけでなく,予備メールアドレスへもパスワードが送信されます。

2 ログインIDの問い合わせ

① メンバーログイン画面→「ログインIDを忘れた場合」をクリック。
② 姓と名をカナ入力。
③ 性別を選択。
④ 生年月日を入力。
⑤ 登録されているメールアドレスに,『ログインIDのご案内』メールが届きます。

Ⅶ JVA-MRSを利用した大会申込み手順について(小学校・中学校・高校・クラブ・実業団)

大会申し込みに関してのマニュアルが,現在,未掲載の状態です。
大会機能の先行リリースが3月30日(金),大会全機能リリースが6月18日(月)からとなっているので,申し込み手順をお知らせすることができません。
基本的には,昨年度までと同じ申し込み手順になると思われます。
詳細がわかり次第,皆様にはMRS一斉送信と鹿児島県バレーボール協会HP(http://www.kva-v.com/)にてお知らせいたします。メールと県協会HPのチェックをよろしくお願いします。
新MRSの全機能が利用可能になる時期が6月末となっており,年度途中までかかるため皆さんにはご迷惑をおかけしますが,ご理解とご協力をお願いします。